• HOME
  • トライビットシリーズ
印刷する

トライビットシリーズ

トライビットシリーズ

当社は、中長期経営計画『C4 2022』 の一環で、新規事業の創出に取り組んでおります。今後、AI(人工知能)、ロボット、IoT(モノのインターネット)の拡大により、社会・仕事・家庭の仕組み・サイクルが大きく変化していく見通しです。
この急速な変化に対応すべく文部科学省は、小学校で「プログラミング教育」を必修化させることを発表致しました。また、日本のみならず、先進諸国では、プログラミング教育を初等教育の段階で導入する機運が高まっております。
当社は、「分かりやすく楽しみながら、理解を深める」ことにフォーカスした教育アプリをリリースいたしました。コンピュータの基礎を学びたいお子様をはじめ、エンジニアを目指す学生の教育学習や大人の頭の体操としても最適な内容です。

当社は、今後も教育アプリの開発を通じて、情報化社会の未来を担うIT人材の育成に貢献してまいります。

★走って覚えるプログラミング!

トライビットラン

ジャンプを駆使してひたすら走るランゲーム・・・と思ったら、道が枝分かれしていますよ。
「おや? 条件分岐ってなんだろう?」
プログラミングの基礎を走って学ぶランゲームです!

ビットロボが3D迷路を走り回ります。
障害物をよけたり、穴に落ちないようにジャンプして進みましょう。
ビットロボの苦手な敵キャラも出てきます。当たらないようにジャンプ!
迷路に出現する STAR(星) などのアイテムをゲットすると「変数」でかぞえます。
この「変数」の条件が満たされると、条件分岐によって通れる道が切り替わります。
条件分岐を駆使してゴールを目指しましょう!

詳細はこちら

App Store Google Play

★脳トレゲームでコンピュータ基礎を体験!

トライビットロジック

みんなの力でパズルを解いてビットロボを助けてあげてください!
このアプリは遊びながら論理演算を学べるパズルゲームです!

コンピュータの世界では、みんなが良く使う四則演算ではなく論理演算というものが重要になります。
しかし論理演算は四則演算と比べるとちょっと特殊です。
このアプリは、そのちょっと特殊な論理演算を遊びながら学べるパズルゲームです。
ゲームでは、4種類の論理演算パネルを組み合わせて「バグ」を倒していきます。
みんなの力で「バグ」をどんどん倒して、困っているビットロボを助けてあげてください。
また、ゲームだけでなく論理演算をわかりやすく説明するチュートリアルも用意しています。

詳細はこちら

App Store Google Play

★脳トレゲームでコンピュータ基礎を体験!

トライビット

コンピュータはどうやって数をかぞえているのかな?
コンピュータへのちょっとした興味をかきたてる、コンピュータ基礎の教育アクションゲームです。
4ビットのパターンを使って、ハラハラドキドキしながら楽しくビットや2進数・16進数を覚えましょう!
広告やネット通信、アプリ内課金はありませんので、お子様にも安心してお使いいただけます。

詳細はこちら

App Store Google Play
ページの先頭へ
共通メニュー
GLOBAL WEBSITE